新宿の整体院の待合室で流れていたナショナルジオグラフィー

腰痛に悩んでいるので新宿の整体院に通っています。
評判のよい整体院なので施術を受けるまでに待つことが多いです。
待合室で退屈しないように週刊誌や女性誌などが置いてありますが、モニターで自然や動物の映像が流れているのでそちらをよく見ています。
アウトドア派で動物や自然が好きなので、様々な動物や自然を楽しめるチャンネルは楽しいです。
集中して見ていると施術の時間になり、もう少し見ていたかったということもあります。

動物の生活に癒やされる

整体院の先生は自然や動物を見て癒される人は私だけではないと言います。
専門のチャンネルを見られるようにしたことで、子どもから高齢者まで楽しめます。
犬などのペットを飼っている人は、ペットと触れ合うことで愛情ホルモンが増えます。
日本の研究チームによる愛情ホルモンに関する論文がアメリカの有名な科学雑誌に載っていますが、この論文が世界中で注目を浴びることになります。
愛情ホルモンは直接の触れ合いだけでなく、和気藹々と団らんを楽しむことでも分泌されます。
整体院で動物の映像を見て癒されるのも愛情ホルモンが関係しています。

癒しホルモンと呼ばれているセロトニンの作用を促すことで、リラックスできます。
セロトニンは神経伝達物質のひとつで、精神の安定に深くかかわります。
不足すると脳の機能が低下したり、精神的な問題が出てきたりします。
セロトニンの作用でストレス反応を抑えることができます。
動物の動画サイトの人気が高いのも頷けます。

そして身体も癒やされる

待合室で癒された後は、身体を癒します。
日本では整体院が増えていますが、整体は東洋医学に基づき施術を行います。
身体の歪みを正しい状態に戻すことで、身体の不具合や痛みを改善していきます。
特別な道具などは使わずに手技で施術が行われます。
様々な方法を用いて骨や筋肉を整えることで、人間の自然治癒量を高めます。
新宿の整体院は新宿の中でも歴史が古くて常連が多いです。
関節が痛むという高齢者も多数訪れています。
施術室に入ると担当の整体師が筋肉や骨の状態をみながら、丁寧に身体を整えてくれます。
仕事はデスクワークが多いので、肩や腰がいつも痛い状態で眼精疲労も気になっていました。
施術を受けるようになってからは徐々に肩のこりや慢性的な腰の痛みが解消され、眼精疲労も気にならなくなっています。
身体の血行がよくなりリラックスするので、夜もよく眠れます。
仕事がハードワークで不眠症が続いていましたが、夜ぐっすり眠れるようになってからは仕事も順調です。

PRホームページ
新宿で整体院をお探しの方はこちら「新宿西口治療院」さん
新宿西口治療院HPはhttps://www.sn-chiryo.com/